痩身エステの施術メニューとは?

痩身エステに申し込んでみたいが、どのような効果が期待できる施術内容なのかわからない、そのように考える方も多いでしょう。エステサロンによっても施術内容が変わってくるため、このようにわかりにくくなっているのです。痩身エステにはハンドマッサージ、マシンの2種類に分けることができます。まずはこれらの違いについて理解しておくようにしましょう。

ハンドマッサージによる施術は、エステシャンの手のひらや指先を使ってマッサージする方法です。オールハンドマッサージは手間も時間もかかり、エステシャンの技量も必要となります。おもに凝り固まっている部分をほぐし、リンパの流れを促して老廃物の除去を目的としています。凝りがあるとセルライトもほぐれないため、下半身のセルライト対策にも使えます。さらにリラクゼーション効果も得ることができます。

マシンによる痩身は、最新技術を採用したメニューです。サロンによって使う器具は異なり、集中的なケアに使うことができます。マシンを使えばエステシャンの技量は必要なく、誰がやっても必要な効果が得られるようになっています。最近では超音波を利用して脂肪を分解するキャビテーションなどが主流です。
また、エステのたかの友梨では、痩身マシンを使って体に働きかけるだけでなく、エステティシャンのハンドマッサージも掛けあわせてより効果の高い施術を行っています。

このように痩身エステといって多くの施術方法があるため、自分に向いている内容がわかりにくいと感じるのではないでしょうか。その人の太り方の特徴を見て向いている施術を選ぶことが大切です。ハンドマッサージやマシンなどを解説しながら、どんな人に適しているのか当サイトで紹介します。